活動ビジョン

HOME | 越谷青年会議所とは | 活動ビジョン

はじめに

越谷青年会議所は1974年の創立以来、明るい豊かな社会の実現を目指し、様々な活動を展開してきました。
私たちは10年活動ビジョンとして『発振』~誇りある地域の創造へ~を掲げて40周年を迎えました。
この度、創立45周年を迎え、改めてメンバー一同10年活動ビジョンを検証し、誇りある地域の創造に向けた事業展開をしていきます。
そして誇りある地域の創造に向けて改めて“発振” し、更なる発展を目指し、活動していきます。

発振

〜誇りある地域の創造へ〜

発振【はっしん】 誇りある地域の創造に向けた越谷青年会議所の意志・活動を地域の皆様に伝え続け、理解してもらい、共に進むこと

 

活動宣言

誇りある地域の創造に向けて、越谷青年会議所は「発振」を今後10年間の活動テーマとして、活動していくことをここに宣言致します。

①地域の自然や伝統・歴史・文化遺産を守り伝えていくと共に、多くの市民や行政、企業、 団体と協力して、地域の課題・問題を解決し、人と人とがつながる活気あるまちづくりを行います。

②地域に愛着を持つことができる事業を行い、自ら考え、誇りを持って、未来に向かって行動できる次代の地域を担うひとづくりを行います。

③青年世代の若い力を活かし、地域社会に率先して貢献できるメンバーの育成のため自己研鎖に励み、そして、共に地域で活動できる同志を増やし、越谷青年会議所づくりを行います。

 

活気あるまちづくり

Ⅰ 住民が主役のまちづくり

少子高齢化、景気低迷などの社会不安が払拭されない情勢のなか、地域の課題・問題を自分たちの手で解決していく必要があります。 私たちは多くの市民や行政、企業、団体と協力し、一丸となって地域の問題を解決できるような事業を展開し、人と人とがつながる活気あるまちづくりを行います。

 

Ⅱ 自然環境·歴史を考えたまちづくり

越谷市は水郷のまちとして自然に恵まれ、日光街道県内最大の宿場町として古くから栄えてきました。さらに近年ではベッドタウンとして発展し、レイクタウンなど新たな地域の開発も進んでいます。 私たちは、目覚しいスピードで変化していく地域の中で、歴史的遺産や自然環境を守り伝えていくと同時に、地域・文化のさらなる発展に寄与する事業を進め、市民が誇りを持てるような魅力あるまちづくりを行います。

 

次代を担うひとづくり

Ⅰ 未来に希望を持てるひとづくり

次代を担う子ともたちを家庭や学校だけでなく、地域全体で育てていく必要があります。 私たちは、子どもたちの「自ら考え、未来に向かって行動する力」を育むと同時に、私たちや親を含めた地域住民の「誇りをもって、未来のために行動する力」を育みます。
そのために、次代を担う子どもたちの育成等、住民としての責任と自覚を持てるひとづくりを行います。

 

II 郷土愛を持てるひとづくり

地域の課題・問題を解決するためにはその地域住民の力が必要であり、地域住民の地域への愛着が強まれば、より大きな力を発揮することができます。 青年世代である私たちが率先して地域住民の皆様と共に地域の歴史、伝統、文化を理解し、地域に愛着を持つことができるような事業を行い、世代を超えて、地域の課題・問題に率先して取り組むひとづくりを行います。

 

越谷青年会議所づくり

Ⅰ 自己研鑽

私たちが地域の発展に寄与するにあたり、青年世代の感性や創造力、行動力等を活かしていくため、必要な知識を得、より多くの経験を積むことにより更なる力を発揮することが可能となります。 地域の住民、行政、企業、団体等と共に地域発展の活力となれるよう、越谷青年会議所の事業による地域貢献と共に、それぞれの事業を通じて、会員個々の人間力や経営力等を育んでいきます。
そして、青年世代の私たちがこれからの地域を担う自覚を持って、率先して地域社会に貢献していきます。

 

Ⅱ 会員拡大

地域発展の活力として今後、越谷青年会議所が更なる飛躍をするためには、より地域で理解されると同時に、共に地域に貢献できる同志を増やすことが必要です。 会員拡大が地域の越谷青年会議所への理解を深め、常に自分たちの目指す未来の実現
につながることを認識して、会員拡大活動を行います。